春を味わう菜の花とツナのパスタ

日に日に気温が上がり、春の訪れを感じる今日この頃です。暖かくて気持ちがいいですね。冬の間にこわばっていた身体がゆるみ、表情まで柔らかくほころぶようです。外に出ると川原沿いには春風にゆらゆらと揺れる黄色の花が見えます。そう、菜の花が咲いています。「綺麗〜!」と思いつつも同時に「おいしそう!」と感じてしまうのは性格から来るものなのでしょうか。早速スーパーに行って菜の花を一束買いました。今日のランチはその菜の花とツナを使ったパスタです。時短のため水洗いした菜の花は先にレンジでチンします。フタを開けた時に広がる春の香りが素晴らしくて感動してしまいます。春ってステキ。味付けはツナ缶のオイルとにんにく、そして塩コショウでシンプルに仕上げます。ちょっと唐辛子をきかせてペペロンチーノにしてもおいしそう。口に入れると菜の花のほんのりとした苦みが広がり、「ああこの味!」と嬉しさを?み締めます。味覚を通して春を感じ、お腹も心も大満足の一日でした。http://www.noesm.com/