私の職場は春に人事異動があります。いつそれが発令されるか分からないので、だいたい例年この位の時期に出たと言うのはみんな分かっているので、その時期になると毎日落ち着かなくなります。
そして、発令を出す部署の近くで動きがあったとなると、少し離れている所にある私たちの部署にもなんとなくウワサが伝わってきます。
そして、いよいよ発表となると、もう私自身も周りも落ち着かなくなります。
誰がどこへ行くからあそこはどうなるのかな、などとウワサに花が咲いて全然仕事になりません。
今日は新しく入っで来る人が挨拶にきました。
以前一緒に仕事をしていた人が偉くなって戻って来るのですが、以前一緒に机を並べていた人が偉くなったとは言え、どう接して良いのかイマイチ分からなくて、なんだか笑顔もぎこちなく接してしまいました。
向こうも向こうで、ヒラだった頃を知られているので、やはりやりにくいようで…これからどうなるのか考えると胃が痛くなります。
毎年のことながら、この季節が苦手です。http://www.sacredtempletarot.com/

日に日に気温が上がり、春の訪れを感じる今日この頃です。暖かくて気持ちがいいですね。冬の間にこわばっていた身体がゆるみ、表情まで柔らかくほころぶようです。外に出ると川原沿いには春風にゆらゆらと揺れる黄色の花が見えます。そう、菜の花が咲いています。「綺麗〜!」と思いつつも同時に「おいしそう!」と感じてしまうのは性格から来るものなのでしょうか。早速スーパーに行って菜の花を一束買いました。今日のランチはその菜の花とツナを使ったパスタです。時短のため水洗いした菜の花は先にレンジでチンします。フタを開けた時に広がる春の香りが素晴らしくて感動してしまいます。春ってステキ。味付けはツナ缶のオイルとにんにく、そして塩コショウでシンプルに仕上げます。ちょっと唐辛子をきかせてペペロンチーノにしてもおいしそう。口に入れると菜の花のほんのりとした苦みが広がり、「ああこの味!」と嬉しさを?み締めます。味覚を通して春を感じ、お腹も心も大満足の一日でした。http://www.noesm.com/

お彼岸の雨上がりはやや爽やか、火曜日に降った時は気温が10℃以下で寒い空気でしたが、翌日は3月の標準でした。水曜日は休日でゆっくり目覚めて掃除と整頓で午前中、のんびりしていると半日くらいはサラサラ流れます。リビングもキッチンも掃除でさっぱりしたのでやっとコーヒー・タイム、昼近い時間は小腹が空いて少量のおやつ。室内を掃除して動けば水分補給もホットで一杯、フリータイムですが生活ベースをちゃんとするにはこれくらいの時間が必要ですね。大学や新卒くらいの年齢ならば休日は気ままにすごしていましたが、いい大人年齢になればおしゃれの身だしなみと同レベル、掃除も整頓もきちんと消化します。外の天気はうす曇りで降らないだけよいという日、適度に動くけれどスローなのはお通じ、寒い気温でお腹が固くなり渋っています。お昼が済んだらお昼寝でもして身体を緩めればよいかも、暖房なしの季節にあたたかい冬着重ねてぽかぽかの体温も効果がありますね。漢方薬を飲むときに白湯を多めに飲んでもいいし、腸が動くように腹筋でもよいか、空模様の曇りのようにさっぱりしない便秘状態です。www.jpjeunet-siteofficiel.com

ここ数か月、毎日歯が痛いのです。
虫歯の痛みって本当につらいです。

歯医者が大嫌いなのですが、ここ数か月毎週のように歯医者に通い続けています。
でも、近所の小さい歯医者では無理なくらい虫歯が悪化している様子なのです。

歯科の大学病院まで行ったりして、本当につらいのなんのです。
昔から定期的に検診などしておけば良かったなと、とても後悔しています。
後悔していても後の祭り状態になってしまっています。

歯科の大学病院に通っているのですが、一向に良くなる気配がありません。
このままいくと、抜歯か根幹を切開して手術をするかどちらかなのです。
これは本当に困りました。

手術なんていやなので、痛みに苦しむのはもう嫌なので、抜歯でよいのですが、
問題は抜歯のあとなのです。
お金に余裕があれば、インプラントができるのでしょうが、我が家にそんな余裕はないのです。
部分入歯にしようかと思いますが、くちを開けたときに見える位置なので、
入歯の金具が見えると恥ずかしいですし、本当に悩んでいます。http://www.valkenstore.com